drive fullten

遠藤龍司 a,k,a ¥RYUのフルドライブ、フルボリュームな日々!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

忘れられないアキタコマチ

最近友達になった、旅するフォトグラファーKINGとの写真で登場です。どうも¥RYUです。
king

先日バードランド移転初の通称V系バンドのイベントがあり日中からの出勤でした。で、それ系のイベントのオーディエンスはほぼガールズなんですが、まだオープンする前のリハから箱に集まる習性があり、集まる彼女らを歩道を道行く人の邪魔にならないよう並ばせなくていけません。自分20歳の頃、バードランドオーナー淳一さんと2人でバーランやり繰りしてた頃もかなりの数でV系のイベントが入ってまして、そのオーディエンスも並べさせなくちゃいけませんでした。でもその当時の彼女らは自分が「すいません、邪魔になりますので端に寄って並んでもらえますか。」と言うと”何こいつ”的な目で見られ、舌打ちされた挙句自分が少し移動すると、その子の連れと自分見ながらコソコソ・・・と、多分気にいらなかったんでしょう。内心バーカーこっちは仕事だ!好きでテメぇーらの相手してんじゃねーよ、このビッチどもムカつくと思ってました。なので所謂V系のお客さんにはそんなイメージが凄くあったんですが、今の子達は違いますね。ちゃんと聞き訳の良いいい子ちゃん達です。
 そんな中、外でそんな仕事してたら、向うからキャリア片手カメラぶらさげて黒人さんがこっちに寄ってきた。「HEY MEN!!」と話掛けられた。すると意外と日本語も喋れる。彼はその並んでいる彼女らが気になったらしく”あれはなに?”的な感じで聞いてきた。自分も何て説明していいか分からず。”You know X JAPAN?"と聞いたらYEAH!と言っていたので、mini club hereとバーラン指さしてLook like a X JAPAN band gig tonight here, They are its audience, と言ったら分かったみたいで「お- クレイジー」と言って彼女らの整列写真をガシガシ撮ってました。これも日本の文化の一つと思われるのは日本人の自分として凄く恥ずかしい・・・が、でもこれもまた日本の文化の一つ・・・。
 話したら旅しながら色々写真撮って歩いてるみたいで、話によるとアフリカ出身で、ニューヨーク、ロンドン、東京、次に仙台に来たと言っていた。彼の写真は自然派らしく、わざとフラッシュを付けないで自然な(ナチュラル)物、色んな文化を取る。それが被写体らしい。講談社から(自称だけど)写真集も3冊出すと言ってて写真は仕事のようでした。音楽、TATTOOの話にも花咲かせおもしろかった。色んな音楽好きみたいでジミヘンなどの話もした。2PAC(r.i.p)のようなTATTOOを入れたいらしい。バーランも気に入ったみたいで、ニューヨークのなんとかというジャズのライブハウスに似てるらしい。ここは音楽のパワーを感じるとの事でした。何か嬉しいね。次の日またバーランに来てくれて昨日撮った写真と2人で撮った写真をわざわざデーターにして持って来てくれた。英語全然できないけど、なんとなく色々話せて良かった。こういう出会いも大切にしたいと改めて思った出来事でした。何かを作ったり、クリエイトしてる人はジャンル、カテゴリー、やる事が違っても何か通じたり、分かるような気がする部分ってありますよね。時間が経って同じ事また考えたらやっと気が付いたり、色々幅広く物を見れるようになったのもつい最近。クソガキだけど歳とったのもあるんでしょう。人と人、その土地の文化、生活、何か色んな価値感があったりで面白いね。たまに気に入らない事もありますけど・・・。と音楽のパワーは凄いと身に染みて感じた。どんなカルチャーでも一番密接な関係にあるのって音楽だと思いませんか?言葉が全部伝わらくても、好きな音楽で仲良くなれる。凄い!

彼から頂いた写真のデーターを開いたら80枚くらい写真があったのでついでに少し載せてみます。
日本の文化の一つ、そのV系バンドのオーディエンス。 ・・・仕事で関わる事があるけど音楽としてみれない自分がいる・・・。
P4112032.jpg
P4112062.jpg
P4112068.jpg

B.G.M
R.L.BURNSIDE / Wish I Were in Heaven Sitting Down
R L BURNSIDE


スポンサーサイト
  1. 2009/04/18(土) 03:21:06|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<SENDAI BATTLE CITY 2009 SPRING 追記! | ホーム | 入荷しました!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fuckhead.blog88.fc2.com/tb.php/58-a172c153
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

¥RYU

Author:¥RYU
宮城県仙台市在住

fuckheadと言うオリジナル カスタムウエアーを作ってます

Live House BIRDLANDではBAR担当


"ANGER"でギター弾いています。

"spike shoes"でギター弾いています。



 
kick out the jams
mother fxxkerrrrrr!!!!!!

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。